PR

【ゴセ】GOING SEVENTEEN 再生回数ランキング!神回はどれ?

K-POPおすすめ動画情報
記事内に広告が含まれています。

SEVENTEEN(セブチ)の大人気コンテンツ
「GOING SEVENTEEN」(通称:ゴセ)。

セブチの魅力がこれでもかと詰まっており、ゴセファンというCARATも少なくないと思います。

そこで今回は、2019~2022年のGOING SEVENTEENの再生回数を調べ、ランキングにしてまとめてみました!

※2023年7月18日ごろのおおよその再生回数ランキングです
ゴセが本格的に今のようなバラエティ企画にリニューアルしてからのものを調査しています。

再生回数の多い【神回】はいったいどのエピソードなのでしょうか…!

みなさんの好きなエピソードが
ランクインしているか
ぜひチェックしてみてくださいね。

また、「ゴセを見たいのだけどどれから見ればよいのかわからない!」という方の参考にもなればと思います◎

「GOING SEVENTEEN」はYouTubeのSEVENTEEN公式チャンネルにて無料で視聴可能です。
スポンサーリンク
>> <<

【2019】GOING SEVENTEENの神回は?

ではさっそく2019年のGOING SEVENTEENから見ていきましょう。

トップ3のみ該当動画も一緒にご紹介します。

2019年 GOING SEVENTEEN 再生回数ランキング

2019年のGOING SEVENTEEN再生回数ランキングがこちらです。

 < > …エピソードナンバー
【 】…おおよその再生回数

■第1位
『SVT Playground(遊び場)#1』
<EP.24>
805万回

■第2位
『TTT Campilation』
<EP.番号なし(Ep.26と27の間)>
606万回

■第3位
『Escape Singing Room #1』
<EP.17>
596万回

■第4位
『TTT #1 (Camping Ver.)』
<EP.21>
576万回

■第5位
『SVT Playground(遊び場)#2』
<EP.25>
564万回

■第6位
『TTT #3 (Camping Ver.)』
<EP.23>
419万回

■第7位
『TTT #2 (Camping Ver.)』
<EP.22>
394万回

■第8位
『MBTI of SVT #2』
<EP.15>
389万回

■第9位
『Debate Night(論理ナイト)#1』
<EP.19>
371万回

■第10位
『SVT SECRET SANTA #2』
<EP.26>
348万回


第1位は『SVT Playground(遊び場)』の前編!

公園で幼かった頃の遊びをするという企画でした。

無邪気に楽しく、そして真剣に遊ぶセブチの姿が反響を呼んだ回です。

GOING SEVENTEENが広く知られるようになったきっかけの回と言われていますね。

2019年 GOING SEVENTEEN おすすめエピソード

2019年のGOING SEVENTEENで特におすすめしたい回がこちらです。

  • 『SVT Playground(遊び場)』
    <Ep.24&25>
  • 『TTT(Camping Ver.)』
    <EP.21~23>
  • 『MBTI of SVT』
    <EP.14~16>
  • 『Debate Night(論理ナイト)』
    <EP.19&20>

どれも再生回数ランキングに入っているものばかりですが、やはり再生回数が多いものは面白いですね!

『SVT Playground(遊び場)』は前述した通り、GOING SEVENTEENが広まるきっかけとなった回!
そして何より単純に面白いのでゴセファンとして特に視聴してみてほしい回です◎

TTTDebate Night(論理ナイト)は、2020年以降もシリーズ化している人気企画!
ぜひこのシリーズ一作目から視聴してみてほしいという意味でもおすすめさせていただきます。

MBTI of SVTは、セブチたちがMBTI診断をするという企画。
しかし本編はむしろその後!?
診断後の展開も非常に楽しいのでぜひその目で確かめてみてほしいです!

【2020】GOING SEVENTEENの神回は?

続いて2020年のGOING SEVENTEEN(ゴセ)について見ていきましょう。

2020年 GOING SEVENTEEN 再生回数ランキング

非常に面白いエピソードばかりの2020年GOING SEVENTEEN。

再生回数ランキングは以下のようになりました。

  < > …エピソードナンバー
【 】…おおよその再生回数

■第1位
『The Tag(鬼ごっこ)#1』
<EP.27>
1610万回

■第2位
『TTT(Hyper realism Ver.)
(ハイパーリアリズム)#1』
<EP.44>
1303万回

■第3位
『TTT(Hyper realism Ver.)
(ハイパーリアリズム)#2』
<EP.45>
1142万回

■第4位
『THE8 and the 12 Shadows
(THE8と12の影)#1』
<EP.25>
1004万回

■第5位
『Insomnia-Zero(不眠ゼロ)#1』
<EP.8>
939万回

■第6位
『Don’t Lie Ⅱ #1』
<EP.40>
894万回

■第7位
『The Tag(鬼ごっこ)#2』
<EP.28>
886万回

■第8位
『Ad-lib : Seventeen’s got Talent #1』
<EP.23>
885万回

■第9位
『Bungee Jump(バンジージャンプ)#1』
<EP.37>
876万回

■第10位
『SVT SIDE OUT』
<EP.36>
826万回


2020年のゴセは、2019年よりも再生回数が全体的に跳ね上がっています!

そんな中で再生回数第1位となったのは「The Tag(鬼ごっこ)」の前編。

セブチが数人ずつに分かれて暗い建物に入り、おばけ(?)に追われながらも脱出するためのカギを探すという納涼(ホラー)企画です。

セブチメンバーの反応が様々で見ていて本当に面白い!

再生回数が多いのも納得です。

2020年 GOING SEVENTEEN おすすめエピソード

2020年のGOING SEVENTEENに関しては、
『GOING SEVENTEEN 2020 CARAT AWARDS』が公式より発表されています。

これはセブチファン(CARAT)たちから投票を募り、2020年のゴセをランキング付けしたもの。

こちらの動画から確認できますので、気になる方はぜひご覧ください。

2020年のゴセはほとんどのエピソードが企画として面白く、可能なら全エピソードを視聴してみてほしいくらいです◎

個人的におすすめしたい
エピソードはこちら…
  • 『MYSTERY MYSTERY』
    <Ep.1&2>
  • 『SeungKwan Boo’s Past Life Destiny』
    <Ep.5~7>
  • 『GOING VS SEVENTEEN』
    <Ep.42>

【2021】GOING SEVENTEENの神回は?

次に2021年のGOING SEVENTEENについて見ていきたいと思います。

2021年は「Ep.1からEp.35まで」です。
Ep.36以降は「2022年」になります。

2021年 GOING SEVENTEEN 再生回数ランキング

2021年のGOING SEVENTEEN再生回数ランキングは以下のようになっています。

  < > …エピソードナンバー
【 】…おおよその再生回数

■第1位
『Best Friends(スヌン特集)#2』
<EP.32>
1224万回

■第2位
『Best Friends(スヌン特集)#1』
<EP.31>
980万回

■第3位
『Dive into TTT
(Water Sports Ver.)#1』
<EP.18>
939万回

■第4位
『Tribal Games(部族娯楽館)#2』
<EP.24>
898万回

■第5位
『Let’s Go! SEVENTEEN #1』
<EP.5>
813万回

■第6位
『Don’t Lie Ⅲ #1』
<EP.9>
806万回

■第7位
『Planting Rice and Making Bets
(田植えと賭け事:Ver田)#1』
<EP.14>
761万回

■第8位
『Insomnia-Zero Ⅱ
(不眠ゼロ)#1』
<EP.29>
737万回

■第9位
『Dive into TTT
(Water Sports Ver.)#2』
<EP.19>
724万回

■第10位
『Ad-lib : GOING COMPANY #1』
<EP.1>
692万回


2021年ゴセの第1位は「Best Friends(通称:スヌン特集)」の後編!

そして2位には前編もランクインしました。

このスヌン特集は、セブチが学生となり様々なゲームを通して「マブダチ(親友)」を決めるという企画。

学生の頃にやった遊びを全力で楽しむセブチにこちらも思わず笑顔になってしまいます◎

特に後編の「무궁화 꽃이 피었습니다(ムクゲの花が咲きました)」は必見です!

ジュンとTHE8が不在というのが残念ではありますが、非常におすすめのエピソードです。

2021年 GOING SEVENTEEN おすすめエピソード

2021年GOING SEVENTEENでおすすめしたいエピソードはこちらです。

  • 『Don’t Lie Ⅲ』
    <Ep.9・10>
  • 『Kick ball』
    <Ep.16・17>
  • 『Best Friends』
    <Ep.31・32>
  • 『GOING COMMENTARY』
    EP.番号なし。Ep.32の次の回

人気シリーズ『Don’t Lieの「Ⅲ」も非常に面白いものとなっています。
2019年の「Ⅰ」、2020年の「Ⅱ」を見てから視聴するとより楽しめますよ!

Kick ballはその名の通りセブチたちが2チームにわかれてキックボールで対決する企画です。
日本では「キックベース」や「キックベースボール」と言われることが多いかもしれませんね。

Best Friendsは再生回数でも第1位になっている通り、セブチファン必見の面白さです!
セブチ本人たちも楽しかったようで、ぜひシリーズ化してほしいエピソードのひとつです。

GOING COMMENTARYは、セブチたちが過去のゴセを見つつ振り返りコメントをしていくというもの。
セブチの好きなゴセ回や裏話も聞けるのでゴセファンのCARATにおすすめです◎

【2022】GOING SEVENTEENの神回は?

続いて2022年のGOING SEVENTEEN(ゴセ)について見ていきましょう。

2022年のゴセは「Ep.36からEp.64+スペシャル回まで」です。
Ep.65以降は「2023年」になります。

2022年 GOING SEVENTEEN 再生回数ランキング

2022年の GOING SEVENTEEN 再生回数ランキングがこちらです。

  < > …エピソードナンバー
【 】…おおよその再生回数

■第1位
『HIDE N SEEK(かくれんぼ)』
<EP.53>
611万回

■第2位
『I Know & Don’t Know #1』
<EP.番号なし(Ep.64の次の回)>
537万回

■第3位
『Know Thyself #1』
<EP.51>
495万回

■第4位
『WONWOO’s Diary #1』
<EP.54>
457万回

■第5位
『Runner-Up Sports Day #1』
<EP.47>
439万回

■第6位
『GOING SVT X MMTG』
문명특급(文明特急)とゴセのコラボ
<Ep番号なし(Ep.48と49の間)>
430万回

■第7位
『SVTSIDE OUT Ⅱ #1』
<EP.42>
423万回

■第8位
『GSVT E-Triathlon Championship 2022 #1』
<EP.44>
418万回

■同率9位
『How to Eat Rice the Perfect Way #1』
<EP.36>
406万回

■同率9位
『Infinite GOING #1』
<EP.38>
406万回


2022年のゴセ再生回数第1位は『HIDE N SEEKかくれんぼ』でした!

セブチが2チームに別れて「かくれんぼ+アイテム探し」のようなゲームで勝負する企画。

チーム分けの段階から面白いのはさすがセブチです!

かくれんぼも、「そんな隠れ方する!?」というメンバーがいて思わず笑ってしまいます◎

さらにメンバー同士、どこに隠れているかすぐ予想がつくところもセブチの長年の絆が感じられます。

2022年 GOING SEVENTEEN おすすめエピソード

2022年のGOING SEVENTEENでおすすめしたいエピソードがこちらです。

  • 『How to Eat Rice the Perfect Way #1』
    <Ep.36・37>
  • 『문명특급(文明特急)とゴセのコラボ』
    <全3回>
  • 『Know Thyself』
    <Ep.51・52>

『How to Eat Rice the Perfect Way #1』では、ホシの実家(ご家族出演)、ジョシュアの暴走など押さえておくべきみどころがたくさん!
ED曲が流れた後のおまけまで含め、ぜひ視聴してみてほしいです◎

そしてなんと『문명특급(文明特急)とゴセのコラボ』が実現!
『문명특급(文明特急)』とは、人気プロデューサーのジェジェさんが演出&司会進行を務める大人気ウェブバラエティ番組です。

内容盛りだくさんすぎて紹介しきれないのでぜひその目で確かめてみてください!

※Part1とPart2は文明特急のYouTubeチャンネルにて公開されています。
(Part3はSEVENTEENのYouTubeチャンネルにて公開)

Part1の動画はこちら↓

『Know Thyself 』では、セブチメンバーが再びMBTI診断をします。
(※2019年のゴセでもMBTI回がありました。
【2019ゴセEp.14】)

しかし今回は自分自身を診断するのではなく、他のメンバーの診断を行うというところが面白い!
むしろ自分自身でするよりも正確な結果が出ているのかも…?

大騒ぎの診断をぜひご覧ください◎

SEVENTEENのおすすめバラエティ・ドキュメンタリー動画

GOING SEVENTEENの他にもSEVENTEENにはたくさんの面白い動画があります。

ここでは特におすすめしたい動画をピックアップし、視聴方法など簡単にご紹介したいと思います。

SEVENTEENおすすめ動画
  • 13少年漂流記-SEVENTEENのある素敵な日-
  • 13少年漂流記-SEVENTEENのある素敵な日 in Japan-
  • SEVENTEEN プロジェクト

13少年漂流記-SEVENTEENのある素敵な日-

「13少年漂流記-SEVENTEENのある素敵な日-」は、
セブチが島で自給自足のサバイバル生活をするというリアル旅行バラエティ企画。

現在、以下の動画配信サービスにて日本語字幕付きで配信中です。

※「13少年漂流記-SEVENTEENのある素敵な日-」については別記事で詳しく紹介しています。

13少年漂流記-SEVENTEENのある素敵な日 in Japan-

「13少年漂流記-SEVENTEENのある素敵な日 in Japan-」は、
ライブ公演のため来日していたSEVENTEENが雪国・秋田県でさまざまなクエストに挑戦する企画となっています。

動画配信サービス『TELASA』にて日本語字幕付きで配信中です。

DVDも販売されています◎

※「13少年漂流記-SEVENTEENのある素敵な日 in Japan-」については別記事で詳しく紹介しています。

SEVENTEENプロジェクト

「SEVENTEENプロジェクト」は、デビューを控えたセブチがデビュー生放送の権利をかけて過酷なミッションに挑むリアリティー番組です。

現在、以下の動画配信サービスにて日本語字幕付きで配信中です。


各作品の配信情報は2023年7月18日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLemino、FOD、TELASAのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まだ視聴したことがないものがあれば、ぜひ視聴をおすすめしたい動画ばかりです!

よければ参考にしてみてくださいね。

最後に

今回は、2019~2022年のGOING SEVENTEEN再生回数ランキングを紹介してみました。

みなさんのお気に入りエピソードはランクインしていたでしょうか?

また、再生回数や順位は時が経つにつれ変動があるかと思います。

いつか改めて調査してみるのも面白そうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました