PR

「I-LAND(アイランド)」日本語字幕で無料視聴する方法を解説!参加メンバーや見どころも紹介

ENHYPEN
記事内に広告が含まれています。

この記事では、韓国のサバイバルオーディション番組
「I-LAND(アイランド)」の視聴方法や番組内容・参加メンバー・見どころについて紹介しています。

「I-LAND」と言えば、大人気K-POPボーイズグループENHYPEN(エンハイフン/エナイプン)が誕生したオーディション番組ですね!

放送当時も非常に話題となり今もなおファンの多い「I-LAND」ですが、現在も全話無料&日本語字幕付きで視聴できる方法があります

そこで今回は、

  • 「I-LAND」はどこで見られるのか
  • 「I-LAND」を無料で見る方法はあるのか
  • 番組の特徴は?サバイバルのルールについて
  • どういうところが面白いのか。見どころは?
  • 「I-LAND2」があるって本当?

このような疑問をこの記事を読むことで解決できるようまとめてみました!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

ENHYPEN関連記事
スポンサーリンク
>> <<

【無料あり】I-LAND(アイランド)の日本語字幕付きはどこで見られる?

ではさっそく、「I-LAND(アイランド)」を日本語字幕付きで視聴する方法について紹介していきます。

無料で視聴する方法についても具体的に解説していきますね。

「I-LAND」が視聴可能な動画配信サービス

「I-LAND(アイランド)」を視聴するなら、
動画配信サービス【ABEMA】を利用しましょう。
(第3話まで今すぐ無料視聴可能)
ABEMAの公式サイトはこちらから
一時期視聴できなくなっていましたが、
現在また見られるようになっています!
(2024年7月現在)

ABEMAをおすすめするのは、「I-LAND」はABEMAが独占配信しており他の動画配信サービスでは配信されていないためです。

また、ABEMAの「2週間無料体験」を上手く利用することで「I-LAND」を全話無料で視聴することができるようになっています!
(※詳しくは後述しています)

ABEMAの特徴はこちら
  • 月額料金960円(税込)
    ※有料の「ABEMAプレミアム」というプランに登録した場合の料金
    ※無料で利用できる「ベーシックプラン」あり
    (視聴作品や利用機能の制限あり)
  • 2週間の初回無料体験あり

※より詳しい情報は公式サイトにてご確認ください※

ではABEMAで「I-LAND」を視聴する方法について、具体的にどうすればよいか見ていきましょう。

「I-LAND」を視聴するための具体的な手順

動画配信サービスABEMAで「I-LAND(アイランド)」を視聴するための手順を具体的に紹介していきます。

第3話まで今すぐ無料視聴可能

「I-LAND(アイランド)」の第3話までは、面倒なメールアドレスの登録など一切なしで今すぐ無料視聴可能です。

視聴のための手順は以下の通り。

  1. ABEMAの公式サイトへ飛んで、検索欄に「アイランド」と打って検索
    ABEMAの公式サイトはこちらから
  2. 検索結果から「【独占配信】I-LAND」を選択
  3. 「I-LAND」の動画を選んで視聴開始

これだけですぐ視聴できるので本当にお手軽です。

「いきなり登録するのはちょっと…」
「ABEMAのことよくわかってないし…」
という方でも気楽に試せるようになっています◎

まずこの方法で試しに視聴してみて、続きが気になれば以下で紹介する「初回2週間無料体験(トライアル登録)」への登録を検討してみると良いのではないでしょうか。
(「I-LAND」第4話以降の視聴は無料体験への登録が必要になります)

全話無料で視聴する手順を解説

「I-LAND(アイランド)」を全話無料で視聴するためには、ABEMAの「2週間無料体験(トライアル登録)」を上手く活用しましょう。

具体的な手順は以下の通りです。

  1. ABEMA公式サイトから
    2週間無料体験(トライアル登録)」に登録する
    ABEMAの公式サイトはこちらから
  2. 無料期間中に「I-LAND」を全話視聴する
  3. 無料期間が終了する24時間前までに解約する
    ※期限までに解約しないと自動的に登録され、月額料金960円(税込)が請求されます!

「登録の仕方がよくわからない…」という方はこちらの記事が参考になればと思います。
登録の仕方を画像付きで解説しています。
▶▶【図解あり】ABEMAってなに?登録方法も詳しく解説!

もちろん無料体験期間中には「I-LAND」以外の見放題作品も視聴可能です(一部除く)。

2週間無料体験を上手く活用してお得に視聴しましょう!

ちなみにABEMAでは
以下のようなオーディション番組や
サバイバル番組も配信中です
(2024年7月現在)
  • 「I-LAND2」
  • 「GIRLS PLANET」(ガルプラ)
  • 「BOYS PLANET」(ボイプラ)
  • 「R U NEXT?」
    など…

「I-LAND(アイランド)」ってどんな番組?ルールや特徴を紹介

「I-LAND(アイランド)」とは、2020年6月に放送された韓国のサバイバルオーディション番組。

練習生23名がデビューを目指し過酷な課題に挑戦します。

最終的に選ばれた7名が「ENHYPEN(エンハイフン/エナイプン)」としてデビューを果たすこととなりました。

ではその「I-LAND」について番組のルール、特徴をご紹介していきます。

「I-LAND(アイランド)」の基本ルール

「I-LAND(アイランド)」の基本ルールがこちらです。

【I-LAND基本ルール】
・「I-LAND」と「グラウンド」の2つの建物があり、I-LANDの定員は12名。グラウンドには残りの11名が所属する。
・I-LANDから脱落者が出たら、それと同じ人数がグラウンドから補充される。(常にI-LANDは12人)
・デビューできるのはI-LANDに最終的に残されたメンバーのみ。
・毎回行われるテストパフォーマンスの点数で、I-LANDから降格する人数が決まる。
・I-LANDからの降格者はアイランダー自身の投票で決まる。
・グラウンドからの補充者は審査員の協議で決まる。※ただし、上記基本ルールはテストによって変わることがある

引用元:ABEMA【独占配信】I-LAND

テストによってはプロデューサー評価や視聴者投票(グローバル投票)などもあり、結果がまったく予想できない展開に…!

「I-LAND(アイランド)」の特徴

「I-LAND(アイランド)」の特徴をいくつかピックアップしてご紹介します。

巨大施設「I-LAND」

「I-LAND」の最大の特徴は、このサバイバル期間中練習生たちが身を置くことになる巨大施設。

練習室はもちろん、ジム、ランドリー、食堂、寝室、フィッティングルームなど、アイドルになるために必要なものが全て揃っている空間です。

この巨大施設「I-LAND(アイランド)」、そしてもう一つの施設「グラウンド」で、練習生たちはサバイバル期間の全てを過ごしていくことになります。

もう一つの施設「グラウンド」

「グラウンド」と「I-LAND」とでは、施設内の設備があまりに異なります。

「I-LAND」の方が明らかに意図して快適な環境となっており、これは「グラウンド」練習生たちのハングリー精神を刺激するためだと考えられます。

降格者は練習生たち自身で決める

「I-LAND」が過酷だと言われる理由の一つとして、「降格者を練習生たち自身の意思で決定する」というものがあります。

サバイバルとは言え一緒に練習し励まし合った仲間の中から降格者を選ばなければならないのです。

視聴者からの投票

課題が進んでいくうち、視聴者の投票数で生き残りが決まる比重が大きくなっていきます。

ダンスや歌などのパフォーマンスに加え、アイドルとして人を引きつける魅力が何よりも求められることとなります。

【※ネタバレ注意】I-LAND(アイランド)出演者一覧

「I-LAND(アイランド)」の出演者(志願者)23人は以下の通りです。
(順不同・名前の表記は「I-LAND」内で紹介されたもの。)

※I-LAND後に別の形でデビューした子も多くいます。
2024年2月現在に所属しているグループも記載しています。
ネタバレにご注意ください
  • キム・ソヌ
  • イ・ヨンビン
  • ジェイク
  • ニコラス(&TEAM)
  • ハンビン(TEMPEST)
  • ニキ
  • チョン・ジェボム(ソロデビュー)
  • チュ・ジミン(JUST B)
  • ノ・ソンチョル(LUN8)
  • ダニエル
  • ピョン・ウィジュ(&TEAM)
  • ヤン・ジョンウォン
  • キム・テヨン
  • キム・ユンウォン
  • チョ・ギョンミン(8TURN)
  • チェ・ジュホ
  • イ・ゴヌ(JUST B)
  • ケイ(&TEAM)
  • パク・ソンフン
  • ジェイ
  • イ・ヒスン
  • チェ・セオン
  • タキ(&TEAM)

気になった子が入ればチェックしてみるのも良いかもしれません◎

「I-LAND(アイランド)」の見どころ

「I-LAND(アイランド)」の見どころはどんなところでしょうか。

ファンの声を集めてまとめてみると、以下のようなところに魅力を感じる人が多いようです。

  • オーディション番組としてのスケールの大きさ
  • 過酷な課題、残酷なルール
  • 練習生とは思えないレベルの高さ
  • 練習生同士の関係

スケールの大きさ

韓国では様々なオーディション番組が放送されていますが、その中でも「I-LAND」は指折りのスケールです。

「I-LAND」の施設の建設には相当の期間とお金がかかっており、練習生たちが悔いなく100%練習に打ち込める施設となっています。

過酷な課題・残酷なルール

練習生たちは次々と与えられる課題に対応していかなければなりません。

練習生期間が短かろうが苦手分野があろうがおかまいなし。

生き残るためには必死で努力するしかないのです。

また、「降格者を練習生たち自身で決める」というルール。

人数が少なくなればなるほど結束は固まり、誰にも降格・脱落してほしくないという思いの中で決断しなくてはなりません。

涙を流し脱落者を見送る姿は何度見ても慣れることはできませんでした…。

練習生のレベルの高さ

「I-LAND」に出演している練習生は23名。

昨今のオーディション番組としてはかなり少ない人数と言えるでしょう。

この23人は練習生としての実力や従来の魅力、将来性など、様々なことを考慮され選抜されたとのこと。

そのため、全体的にレベルの高いサバイバルオーディションとなっています。

練習生同士の関係

デビューするまでは全員がライバル同士。

特に実力者同士では目立つパート・重要なパートを巡るシビアな面も見られます。

デビューにかける思いが強く切実なため、ぶつかりあうことも少なくありません。

そんな衝突も乗り越え、固い絆で結ばれていく過程には目頭が熱くなってしまいます。

I-LAND女性版「I-LAND2:N/a」も配信中!

「I-LAND」の女性版である「I-LAND2:N/a」もABEMAにて配信中です!
※初放送は2024年4月18日(木)
※最終回配信済み
ABEMAの公式サイトはこちらから

I-LANDと同じく、ABEMAにて第3話まで今すぐ無料視聴することができます!

「I-LAND2」についてはこちらの記事でまとめています
▶▶「I-LAND2」視聴方法・参加メンバーなどまとめ

まとめ

今回は、サバイバルオーディション番組「I-LAND(アイランド)」の視聴方法や番組内容についてまとめてみました。

簡単にまとめると以下のようなことがわかりましたね。

  • 「I-LAND」は動画配信サービスABEMAで視聴可能
    ※第3話まで今すぐ無料視聴できる!
    ABEMAの公式サイトはこちらから
  • ABEMAの初回2週間無料体験を利用すれば無料で全話視聴することも可能
    (※解約期限に注意!)
  • I-LANDはオーディション番組としてのスケールが凄い!しかしルールは残酷…
  • 出演練習生のレベルが高く、見ごたえがある
  • I-LANDの女性版、「I-LAND2:N/a」もABEMAにて配信中!

ENHYPENを知って「I-LAND」に興味を持った人もそうでない人にも、ぜひ見てみてほしい番組です!

第3話までは面倒な登録一切必要なしで視聴できるので、まずそれで視聴してみて続きが見たくなったら「2週間無料体験(トライアル登録)」に登録…という流れがおすすめかなと思います。

また、ABEMAには他にもたくさんのK-POP関係の番組があるので、ぜひ視聴してみてくださいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました